« 猿 | トップページ | 演奏会 »

2018年1月18日 (木)

観劇

Sensouji
昨日浅草公会堂で行われている若手グループの新春歌舞伎公演を観に行ってきた。演目は操り三番叟、引き戸、京人形だった。操り三番叟は普通の三番叟と少し違っていて天井から恰も操り糸で操られているかのような踊り、途中糸が絡まったり切れたりほつれたりしたところをつないだりむすんだりする小技をいれての演技、引き戸は何回か見た人情物で昔も今も変わらぬ庶民の人情物語、京人形は初めてだったがきれいな京人形が左甚五郎の魂のはいった無骨な人形になったり花魁の魂の入った色めかしい人形になったりの変わりようがなかなかのお芝居であった。終了後外へ出るとかなりの雨、だったので近くの日高屋へはいり餃子とレバニラ炒めで腹ごしらえをし帰宅。浅草寺近辺は外国人がとても多かった。

« 猿 | トップページ | 演奏会 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602057/66291309

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇:

« 猿 | トップページ | 演奏会 »

フォト
無料ブログはココログ